ニュース

ANA客室乗務員の歴代制服ファッションショー 岡山桃太郎空港利用者3500万人達成イベント

 岡山桃太郎空港で利用者3500万人達成の記念イベントが6日開かれ、全日空の客室乗務員の歴代ファッションショーが行われました。

 大きく出した襟に青いジャケットが特徴の制服は、1955年から1958年まで使われていた初代制服です。アメリカ空軍の婦人服をモデルにデザインされました。

 岡山桃太郎空港で開かれた全日空の歴代制服ファッションショーには、初代から9代目までの制服が登場しました。訪れた人は歴代の制服姿の女性を写真に収めたり、子どもはシールをもらったりしました。

 制服体験コーナーでは子どもたちがメイクをしてもらったり、実際にスタッフが着ている制服を身につけ記念写真を撮ったりしていました。

(制服を着た子どもはー) 「グランドスタッフの制服です。(Qどこがかわいい?)ここら辺(ピンクのスカーフの周り)です」 「うれしいです。あったかいです」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース