ニュース

刑務所の受刑者が作った木製の机、20の飲食店に無償で貸与 岡山駅前商店街

 岡山刑務所の受刑者が作った机が、岡山市の商店街に無償で貸し出されました。

 岡山駅前商店街に設置された木製の机。天板は岡山県産のヒノキで作られ、モモの絵柄が彫られています。

 岡山刑務所の受刑者が作ったもので商店街の20の飲食店に1台ずつ、合わせて20台を無償で貸与しました。

 岡山駅前商店街では、店先から約1メートルのスペースを営業用に使えるよう岡山市から許可を受けています。

 新型コロナウイルスの影響で、岡山駅前商店街の飲食店の売り上げは2019年の半分ほどまで落ち込んでいます。商店街では3密を避けるための屋外の飲食スペースで岡山刑務所の机を活用したいとしています。

(岡山刑務所/望月英也 所長) 「受刑者のやりがいにもつながってくるので喜んでいる」

(おかやま未来まちづくり/本村哲治 社長) 「オープンカフェ、オープンテラスっていうのがあると、入りやすいし、良い雰囲気ができるんじゃないかなと。まず、いろんなお店を知っていただいて、1軒ずつ楽しんで回っていただきたい」

新着ニュース