ニュース

コロナ禍の中 香川県では9市町で成人式 高松市は3回に分けて実施

 11日の成人の日を前に香川県では9つの市や町で成人式が行われました。コロナ禍の中、高松市では3回に分けて式が行われ多くの新成人が新たな門出を祝いました。

(高松市/大西秀人市長)
「権利と義務、責任というものは常に表裏一体であることをしっかりと自覚し、これからの人生を力強く歩んでください」

 高松市では2020年度に約4200人が成人を迎えます。高松市の成人式は、式典を地区ごとに3回に分けたりオンラインでも式典の様子を中継したりしました。

 また、受付では消毒や体温測定などを行うなど新型コロナウイルスへの感染予防対策が入念に行われました。

(新成人はー)

「両親のようなしっかり責任の持てる大人になりたいです」

「己の一生懸命を捨てず、より多くの人に夢を与えられるような立派な人間になっていきたい」

「この子にとって良いお母さんになるのが目標です」

 2020年度の香川県全体の新成人は約1万150人です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース