ニュース

国公立大学の前期試験25日開始へ 岡山大学でも準備進む

 25日、全国の国公立大学で前期日程の入学試験が始まります。岡山大学でも準備が進んでいます。

 岡山大学津島キャンパスの試験室では、職員が机に受験番号が書かれたシールを貼ったり、黒板に試験科目を書いたりして準備していました。

 岡山大学の前期試験は10学部で行われ、1475人の募集に対して3492人が受験する予定で倍率は2.4倍です。

 新型コロナウイルス感染対策として2020年まで実施していた医学部保健学科の面接を取り止めます。また、約70カ所に消毒液を設置します。

 新型コロナ感染の疑いなどで受験できなかった生徒は、学部によって面接の追試か大学入試共通テストの結果で合否を判定する特例措置を受けられます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース