ニュース

四国電力 ベトナムの火力発電所建設プロジェクト「ブンアン2」参画を検討

 四国電力がベトナムの石炭火力発電所の建設プロジェクトに参画を検討していることが分かりました。

 四国電力によりますと、三菱商事などが計画するベトナムの石炭火力発電所の建設プロジェクト「ブンアン2」への技術者の派遣や出資などを検討しているということです。

 四国電力は2018年4月に国際事業部を立ち上げ、電力需要が見込める国や地域で発電所を建設・運営し、電力の卸売等を行う事業を推進しています。

 今回のプロジェクトもその一環としていて四国電力は「参画を検討していることは事実だが、具体的な部分はまだ決まっていない」とコメントしています。

関連ニュース

新着ニュース