ニュース

中日から4位指名、倉敷工業の福島章太投手が球団と仮契約「ひたむきに野球に打ち込みたい」

 10月に行われたプロ野球ドラフト会議で中日から4位で指名された倉敷工業の福島章太投手が19日、球団と仮契約を結びました。

 福島投手は、岡山市のホテルでリラックスした様子で仮契約交渉に臨みました。そしていずれも推定で契約金3500万円、年俸550万円で仮契約を結びました。

 福島投手は最速147キロのストレートが自慢のサウスポー。伝統校・倉敷工業で2年夏から活躍し、注目を集めていました。

(倉敷工業/福島章太 投手)
「中日ドラゴンズさんに一歩踏み入れた実感が少しわいてきました。(金額)の面に関しては実感もないので今まで通りひたむきに野球に打ち込みたい」

 背番号はまだ決まっておらず、今後、新入団選手発表会で披露する予定です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース