ニュース

高松市民プール6割が「必要」と回答 市は修繕の可能性も検討へ

ADVERTISEMENT

 高松市立市民プールに関するアンケート調査で約6割が「必要」または「どちらかといえば必要」と答えました。

 高松市は、老朽化を理由に来年度での廃止を検討していますが、存続を求める市民の声を受けて、今年3月から4月にかけてアンケートを行いました。  アンケート結果も踏まえて、高松市は今後、「廃止」だけでなく「修繕」の可能性も検討し、今年度中に結論を出す方針です。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース