ニュース

香川・丸亀市の成人式は2会場で実施へ 式典は例年の約半分の30分に短縮

ADVERTISEMENT

 香川県丸亀市は2021年1月の成人式に向け、感染対策を取りながら年末年始を過ごすよう新成人に呼び掛けます。

 丸亀市の成人式は2021年1月10日、市民体育館と綾歌総合文化会館の2つの会場に分けて行います。式典の時間を例年の約半分の30分に短縮し、毎年行っている小学校区ごとの記念撮影を中止します。

 丸亀市は成人式を前に「初詣では『三密』を避ける」「忘年会や新年会を行う場合は少人数で、会話の時はマスクを着ける」など、年末年始の過ごし方で注意すべき点を今後、市のホームページで公開する予定です。

 梶市長は、香川県独自の感染警戒基準が「感染拡大防止集中対策期」以上のレベルに移行した場合か、国が緊急事態宣言を出した場合、成人式を中止する方針を示しました。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース